スウィートグラスアドベンチャーの魅力


親と子の関係を見直す、木の上の冒険

子どもの頃、木登りして遊んだワクワク・ドキドキした体験覚えていますか。「スウィートグラスアドベンチャー」には、大人も子どもも楽しめる新しい遊びがいっぱい。
遊びながら、親子の絆を深められます。
家族やお友達同士で、森の冒険を楽しみませんか。

楽しみながらも、たくましく自立心を持った子どもに

自分の身の安全は、自分で確保し責任を持つ。
それが、「スウィートグラスアドベンチャー」の大きな特徴。
森の冒険を通して、自然に子どもの自立心を育みます。
ルールを守ったり、譲り合ったりすることで、コミュニケーション力も育成。豊かな人間性を養います。

安全をしっかり確保して、勇気とスリルの空中散歩

コース上では、常にハーネスを着用し、体をセーフティラインにつなぎながら進んでいきます。
全てのアクティビティはフランスの検査機構APAVEにおける安全基準に合格した施設となっていますが、スリルを楽しみながらも安全のために決められたルールとスタッフからの注意をお守りください。

環境にやさしく、自然を体感できるアウトドアパーク

「スウィートグラスアドベンチャー」が目指すのは、森を守りながら木を生かす自然共生型アウトドアパーク。
普段は垣間見ることのない木の上(最高12m)を冒険し、虫や鳥たちと同じ視線で観察することで、森林を身近に感じ、自然の大切さに気付きます。

浅間高原の風光明媚な眺望と古代の森

「スウィートグラスアドベンチャー」は、高原野菜と酪農の地が広がる浅間高原の北軽井沢の中でも、浅間山、白根山、谷川岳を見渡せる美しい場所に位置し、天明3年の浅間山大噴火でも生き残った歴史ある森を活用しています。

みんなで楽しめる身近な森

「スウィートグラスアドベンチャー」は、未就学児から大人まで、気軽に楽しんでいただけるよう工夫しています。
未就学児のお子様でも、どんぐりコースというハーネスを付けずに遊べる遊具や、ツリーハウス、木工クラフトなどで楽しめます。
詳しくはこちらをご覧ください。⇒「設備案内


コースのすぐ側に遊歩道を設けているのでアドベンチャーに参加しない見学の方でも、一緒にコースを周ることができます。
また、場内にはいくつかのテーブルとチェアも備えておりますのでご自由にご利用ください。